イベントカレンダーを見る

ボランティアセンターとは

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ

ボランティア情報詳細検索

基本情報

開催地

松江・安来
出雲
雲南
大田・川本
浜田・江津
益田・津和野
隠岐

分野

環境の保全(景観保全を含む)
子育てや社会教育の推進
健康づくりや福祉の充実
文化やスポーツの振興
農山漁村又は中山間地域の振興
にぎわいのある地域づくり
経済の活性化
誰もがいきいきと暮らせる社会の実現
安全なくらしの推進
科学技術の振興
テーマ指定なし(その他)

検索結果

該当件数

38件

キーワード(タイトルまたは登録団体名)

未設定

開催期間

未設定

随時

随時を含める

団体

未設定

開催地

未設定

分野

男女共同参画 在日外国人・留学生 国際協力 国際交流 人権・平和

ボランティア情報一覧

登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
松江市社会福祉協議会が提供されているボランティア情報を掲載します。みなさま、ぜひ、ご参加ください!
登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
安来市内のボランティア情報
登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
雲南市のボランティア情報
登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
江津市のボランティア情報
登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
浜田市のボランティア情報
登録団体
島根県環境生活総務課NPO活動推進室
開催期間
随時
内容
益田市のボランティア情報
登録団体
ディオッサスポーツクラブ
開催期間
随時
内容
 当クラブのmisson4に、掲げております、ディオッサ出雲F.C.トップチームは、今季もなでしこチャレンジリーグ昇格を目指し、後援会、支援企業の皆さま方をはじめ、多くのサポーターの皆さまの熱いご声援をエネルギーに変え、選手、スタッフ一丸となって戦います。  今季は、そんなチームを「もっと近くで」でサポートしていただきたく、サポートスタッフの募集を行うことといたしました。  皆さま方それぞれの得意分野をチーム、選手のために、お力添えをお願いしたく存じます。  4、7月予定のホームゲーム運営、物販ブース運営、試合記録(写真やビデオなどでの撮影)、その他 また、日々にトレーニングのサポートなどなど。  お申込みは、電話または電子メールでお申込みいただき、日程調整し面接をさせていただきます。 私たちと一緒に、戦いましょう!
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
子ども食堂の「なないろ食堂」では、当日の運営を手伝ってくださるボランティアさんを随時募集しています。 調理、会場設営、受付、子どもの遊び相手や学習支援などについて、ご協力いただける方はぜひご連絡ください。 また、食材提供も歓迎します!(なお、メニュー構成の都合上、お早めにご連絡いただけると助かります。)                 記 【日 時】毎月第2土曜日 9:30~14:30(時間は相談に応じます) 【場 所】老健「虹」(松江市佐草町456-1) 【内 容】子どもたちの見守り・遊び相手 【その他】昼食代300円をご負担ください。 ≪問い合わせ先≫ 島根県社会福祉協議会 地域福祉部 地域福祉係 TEL:0852-32-5997 FAX:0852-32-5982 E-mail:nanairo@fukushi-shimane.or.jp
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
日常生活の様々な場面(行政窓口・教育・医療・福祉・各種相談・自治会活動等)で通訳を行うボランティアです。(翻訳は行いません。) (公財)しまね国際センターが指定した養成講座を受講して、登録希望者が登録申込書を提出した後、簡単な面接を経て登録されます。 ★活動内容★ 次に掲げる各分野で、通訳として協力することを活動内容とします。 (1)町内会・自治会等の活動に関すること (2)行政手続きに関すること (3)各種相談に関すること (4)児童生徒の教育に関すること (5)健康福祉に関すること (6)医療に関すること (7)その他、しまね国際センターが必要と認めたもの ★登録要件★ (1)本制度の趣旨を理解し、熱意を持って活動できること (2)日本語を含む二つ以上の言語でコミュニケーションできること (3)SICが主催または指定した講座に参加したことがあること (4)18歳以上(ただし、高校生を除く。)で、県内および近郊に住居または通勤・通学先があること (5)充分な通訳経験があり、通訳者として適任と認められる場合 ★申し込み方法★  別添ホームページから申請書をダウンロードし、しまね国際センターへ直接申し込んでください。 【問い合わせ先】 公益財団法人 しまね国際センター  〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1  Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055  Mail:admin@sic-info.org
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
ボランティア活動を通して、国際交流の輪を広げ、相互理解を深めるために、国際交流ボランティア登録制度を設け、随時ボランティアを募集し、活動機会を紹介しています。 国際交流ボランティア活動で、新たな自分と新たな世界を見つけてみませんか。 ★ボランティアの種類★ 【語学ボランティア】  外国語の通訳や翻訳ができる方。 (例)国際交流事業での通訳、文書や簡単な資料等の翻訳 【ホームステイ・ホームビジット受入ボランティア】  外国人のホームステイやホームビジットの受け入れができる方。 (ホームビジットは宿泊を伴わない日帰りの訪問を指します。) 【日本語ボランティア】  外国人への日本語指導ができる方。 【多文化紹介ボランティア】  世界の様々な文化や暮らしについて紹介できる方。日本の文化も含みます。 (例)県内小・中学校の国際理解学習への派遣、外国人への日本文化の紹介 ★登録方法★ 登録ご希望の方は、ホームページに掲載されている登録要綱の内容をご確認いただき、登録申込書にご記入の上、当センター宛にご送付ください。 登録用紙は当センターまでご請求いただくか、各申請書をダウンロードしてお使いください。 なお、FAXやEメールでも受け付けております。 【問い合わせ先】 公益財団法人 しまね国際センター  〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1  Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055  Mail:admin@sic-info.org
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
しまね国際センターでは「子どもサポーター」というボランティアの募集が行われています。 ★「子どもサポーター」制度とは?★  (公財)しまね国際センターが適任と認めた方を「子どもサポーター」として登録し、県下の各学校や教育委員会等の依頼を受けて紹介します。  内容は下記の2種類です。   ①「日本語サポーター」:帰国・外国人児童生徒の日本語指導を行う   ②「通訳・翻訳サポーター」:通訳・翻訳のボランティアを行う ★サポート回数★  原則として来日6ヶ月以内は週に3回、6ヶ月以上3年未満の場合は週に1回の紹介を上限とします。1回の訪問での指導は4時間以内とします。 ★業務報告★  原則として、サポーター紹介後のしまね国際センターへの報告義務はありません。  ただし、サポート方法や指導に使用する教材等についてはお気軽にお問い合わせください。 ★経費負担★  サポーターへの謝金・交通費については、依頼者負担とします。 【問い合わせ先】  公益財団法人 しまね国際センター   〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1   Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055   Mail:admin@sic-info.org
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
大きな災害が起きたときに、島根県内または近郊で被災した外国人の支援を行うボランティアです。 具体的には、災害情報の翻訳、避難所巡回及び避難所での外国人住民への情報提供や聞き取りなどの活動が想定されます。 ★災害時の流れ★ ※災害の規模や内容等により、変わることもあります。 1.災害発生! 2.他機関からの協力要請やしまね国際センターの判断等により、サポーター等協力要請 3.協力可能なサポーターが集まり、災害多言語支援センター立ち上げ 4.活動開始    ※「災害多言語支援センター」とは、外国人住民の支援のために「翻訳・通訳」などを主とした活動をする拠点のことで、設置場所は、被災地の場所などにより、異なります。  ※災害多言語支援センターの閉鎖については、状況を見ながら判断します。 ★サポーターの申込要件★  •島根県及び近郊で大規模災害が発生した際に、被災地等でボランティアとして活動する意欲のある方  •しまね国際センターが行うサポーター養成研修を修了された方  •島根県内及び近郊で開催される研修に参加できる方  •18歳以上で、県内および近郊に居住または通勤・通学先がある方(ただし、20歳未満の場合は保護者の同意が必要)等 ★登録方法★  「災害時外国人サポーター登録申込書」に必要事項を記入の上、しまね国際センターへ提出してください。  申込書は、ホームページからダウンロードできます。 【問い合わせ先】  公益財団法人 しまね国際センター   〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1   Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055   Mail:admin@sic-info.org
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
島根県立中央病院では、地域の皆様との心のふれあいを大切にし、安らぎのある療養環境をめざして、病院ボランティアを導入しています。 現在、病院ボランティア「ハーモニー」として、20名程度の方に活動をしていただいています。 「ハーモニー」の皆さんは、ボランティア活動をとおして、病院内の患者さんやそのご家族に安心とやすらぎを感じていただくこと、また、自身も共に学び、人として成長することを大切に活動していらっしゃいます。 「ハーモニー」の仲間になって活動してみたいと思われる方!ご応募をお待ちしています! ★主な活動内容★  外来患者さんのためのガイドが中心です。  •受付や診療科などへの案内  •車いす利用の方の介助  •入院時の病棟への案内  •院内イベントの支援  •七夕飾りやクリスマスツリーの飾りつけ など ★活動時間★  •週1回 3時間  •平日(月~金曜日)の都合の良い時間帯 午前9時~12時、午後1時~3時 【問い合わせ先】  県立中央病院 入退院支援・地域医療連携センター    〒693-8555 島根県出雲市姫原4丁目1番地1 TEL 0853-30-6500
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
島根大学医学部附属病院では病院ボランティア活動をしてくださる方を募集します。 病院ボランティアは患者サービスの向上のため、職員の手の届かない部分について、皆様のご協力をお願いするもので、患者さんの役に立ちたいとお思いの方ならどなたでもご参加いただけます。 ★活動内容★  総合案内  •病院内施設等の案内  •自動再来受付機・診療費自動支払機の操作補助  •車いすの患者さんの介助、搬送  環境美化活動  •草刈り  •構内の清掃  •花壇の整備 など  図書活動  •患者図書室「ふらっと」で 本の貸出しの補助  *上記以外のボランティアも募集しています。   ★活動日時★  •月曜日~金曜日(祝・休日を除く)  •8:30~17:00の間でご都合のよい時間  *活動回数および活動時間に制限はありません。  *環境美化活動については、ご都合のよい曜日、時間をご相談ください。 ★費用等★  •交通費などは自己負担でお願いします。 ★申込資格★  特に必要ありません。  1日数時間、月に数回程度ボランティア活動ができる健康な方。 ★その他★  •本院の負担によりボランティア保険に加入します。  •毎年、本院で定期健康診断を実施していますので、必ず受けてください。 【問い合わせ先】  〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1  島根大学医学部 医療サービス課  TEL(0853)20-2068 FAX(0853)20-2063   E-mail:shimavo@med.shimane-u.ac.jp
登録団体
みんなのあそびばasoviva
開催期間
随時
内容
小・中学生対象で月一回開催している土曜日の居場所、どようび楽校。 多様な子どもたちを受け入れ、子どもたちに寄り添い、子どもたちのやりたい!!をサポートするスタッフを募集しています。 子ども理解のある方、子どもを真ん中に物事を考えることのできる方、保育系や教育系を目指している学生(高校生も可)も大歓迎。基本的にはボランティアですが、保険加入します。謝金として1日2000円お支払いします。 一緒に楽しみながら子ども理解を深めましょう。 もちろんただ単に子ども好きの方も大歓迎です。 お気軽にお問い合わせくださいね。 みんあのあそびばasoviva minnnano_asoviva@yahoo.co.jp 090-6411-7377(岸)
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
◆大田市「日本語教室のボランティアスタッフ」募集 ★内  容★  日本語の勉強を希望する外国人へ日本語教室を開設し学習支援をされているボランティア団体「大田日本語サークルこだま」では、活動スタッフを随時募集しています。活動内容は、週に1度の日本語教室とバーベキュー大会などの交流事業の運営などです。 ※「大田日本語サークルこだま」は、市内在住外国人の日本語学習支援、ネットワークづくり、国際交流などの活動を目的として、2004(平成16)年にスタートした大田市内のボランティア団体です。 ★年 会 費★ 2,000円    ★申 込 先★ 大田日本語サークルこだま 090-5374-1275(平田さん)
登録団体
島根県ボランティア活動振興センター
開催期間
随時
内容
市内に住む外国人に、生活で必要な日本語を学ぶためのお手伝いをしています。活動 はすべて日本語で行います。 ★団体名★  日本語ボランティアゆうわ ★日 時★  毎週火曜日10:00~12:00、毎週日曜日10:00~11:30  (8月と年末年始は休み) ★場 所★  出雲市社会福祉センター ★問合せ先★  出雲市社会福祉協議会 地域福祉課 TEL:0853-23-3781
登録団体
松江市観光グッドウィルガイド連絡会
開催期間
随時
内容
外国人向け観光ボランティアガイドを募集します(主に英語、その他の言語はお問い合わせください) 1、(活動その1) 松江市観光グッドウィルガイド連絡会(MGG)は、外国からのお客様を松江城 (3月~11月の土、日曜日および祝祭日の9:00~16:30、交替制) で常駐ガイドを行っています 2、(活動その2) 依頼者からの依頼により、随時、松江城、堀川遊覧、小泉八雲記念館および旧居、武家屋敷、明々庵、松江歴史館・ホーランエンヤ記念館、松江フォーゲルパーク、その他を案内します。 3、(正会員への研修) 入会の希望がある時には、6回(ただし、通訳案内士(地域限定も含む資格所有者は3回)の研修の後に正会員となります。それまでの間は研修会員として、会が主催する研修会(ZOOM研修会、対面の研修会)に出席頂きます。正および研修会員への連絡は主として電子メールにより行います。
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2022/05/15 - 2022/05/29
内容
島根県には、約9,000人の外国人住民が暮らしています。 「日本語を学びたいけど、日本語教室が遠くて通えない」といった外国人住民の日本語学習をお手伝いする日本語パートナー(有償)を募集します! 講座では、「やさしい日本語」を使って交流するコツを学んでいただくので、日本語教育の経験や知識は一切必要ありません。 どなたでもご参加いただける講座です。ご参加、お待ちしています!(参加無料。出雲市以外の方にもご参加いただけます。) 【日程・内容】 ★5月15日(日)★ ①島根で暮らす外国人のこと  実際に外国人住民の支援に携わっていらっしゃる方から、島根県ではどんな外国の方がどのような暮らしをしていらっしゃるのか、お話を伺います。  講師:堀西雅亮さん(外国人地域サポーター・出雲市) ②国際理解・異文化間コミュニケーション  参加型ワークショップの手法を用いて、異なる文化を背景にもつ人とどのようにコミュニケーションをとればよいのか学びます。  講師:橋本優香さん(広島市日本語教育コーディネーター) ★5月22日(日)★ ③「やさしい日本語」を使ってみよう  日本語だけでコミュニケーションをすることを通して、外国語としての日本語の特徴や、わかりやすい表現方法について考えます。  講師:佐藤智照さん(島根大学外国語教育センター准教授) ④SICにほんごコース『となりでにほんご』の活動方法Q&A  今後の活動について事務局からの説明を行い、質疑応答を行います。  講師:しまね国際センター 職員 ★5/22(日)~5/29(日)★ ※課題学習:Youtube視聴、アンケート提出 ⑤島根県オリジナル教材『となりでにほんご』の特徴と内容・活動のポイント  動画で、この教材の特徴や内容について教材の監修に当たった講師の説明を聞いて、実際に教材を使った活動を行う上でのポイントについて学びます。  ⑥島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(1)  動画で、教材を使った学習の進め方を見て、実際にどのような活動ができるのか考えます。  講師:佐藤智照さん(島根大学外国語教育センター准教授) ★5月29日(日)★ ⑦島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(2)  教材の一部を使って、実際にどのような活動ができるのか考えます。 ⑧島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(3)  教材の一部を使って、実際にどのような活動ができるのか考えます。  講師:芝由紀子さん(一般社団法人ダイバーシティうんなんtoiro、島根県外国人地域サポーター・雲南市) 【時間】 13:30~16:30(⑤⑥以外) 【場所】 直江コミュニティセンター 集会室 (出雲市斐川町直江4865番地1) 【定員】 30名(先着順)※①~⑧の講座のうち、6つ以上の講座に参加可能な方 【注意事項】 当日は必ずマスクを着用してください。 当日に体調不良の方は参加をお控えください。 新型コロナウイルス感染防止に配慮して実施します。また、感染拡大の状況によっては、延期・中止、講座内容や講師の変更等を行う場合があります。 出雲市以外の方にもご参加いただけます。 【申込方法】 下記アドレスにメールでお申し込みください。 宛先 issho@sic-info.org 件名 日本語講座東部 申込み 本文 (1)名前、(2)生年月日、(3)住所、(4)電話番号、(5)メールアドレス、(6)欠席日の有無 【締切】 5/2(月)17:00 ※参加いただける方には、後日(5)のアドレスに受付完了のお知らせが届きます。送信後5日たっても届かない場合はお問合せください。 ※定員に達した場合には受付を終了いたします 。 【お問合せ・お申込み】 (公財)しまね国際センター(平日8:30~17:15)TEL:0852-31-5056 メール:issho@sic-info.org
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2022/05/06
内容
災害時外国人サポーター養成研修(西部会場)が、吉賀町で開催されます。 「災害時外国人サポーター」は、地震などの大きな災害が発生したときに、避難所を回って外国人の困りごとを聞いたり、翻訳や通訳をしたりするなどの支援を通じて、外国人住民に安心を届けるボランティアです。 災害時の支援や外国人住民との共生に関心のある方は、ぜひご参加ください! あわせて外国人住民のための防災訓練も開催します。 【日程・時間】  2022年6月5日 1:30 PM ~ 4:30 PM 【会場】  六日市基幹集落センター(吉賀町六日市648) 【参加費】  無料 【日程】 13:10 受付開始 13:30 開会 13:35 講義(災害時に外国人が直面する課題、災害時に求められる支援) 13:55 情報翻訳演習訓練(やさしい日本語の説明、災害の情報をやさしい日本語で書く練習をします) 14:40 避難所交流活動(防災訓練に参加する外国人住民と一緒に、避難所設営の手伝いなどの活動をします) 15:35 避難所巡回訓練(避難所巡回の説明を聞いて、外国人住民から困りごとを聞き取る練習をします) 16:30 終了 ※スケジュールは変更になることがあります。 【参加できる人・人数】 島根県西部地域に住んでいて、災害時の外国人支援に関心のある方 30人 外国語はできなくてもいいです。 日常会話の日本語が必要です。 【申し込み方法】 1~5 を書いて、メールかFAXで、5月26日(木)までに、しまね国際センターか吉賀町税務住民課へ送ってください。 メールの件名(タイトル)は「災害サポーター」にしてください。 1.名前(よみかた) 2.住所 3.電話番号 4.メールアドレス 5.話せる言葉(日本語、○○語) 【お申し込み先・お問い合わせ先】 しまね国際センター メール:admin@sic-info.org TEL:0852-31-5056 FAX:0852-31-5055 吉賀町税務住民課  メール:jyumin@town.yoshika.lg.jp FAX:0856-77-1891
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2022/02/13
内容
災害時外国人サポーター養成研修(西部会場)を浜田市で開催します。 「災害時外国人サポーター」は、地震などの大きな災害が発生したときに、避難所を回って外国人の困りごとを聞いたり、翻訳や通訳をしたりするなどの支援を通じて、外国人住民に安心を届けるボランティアです。 災害時の支援や外国人住民との共生に関心のある方は、ぜひご参加ください! ※開催方法がZoomによるオンラインに変更されました。 【日程】日程を一部変更しました。(1/19追記) 9:15 オンライン受付開始 9:30 開会 9:40 講義(災害時に外国人が直面する課題、災害時に求められる支援) 10:00 情報翻訳演習訓練(やさしい日本語の説明、災害の情報をやさしい日本語で書く練習をします) 11:10 避難所巡回訓練(避難所巡回の説明を聞いて、外国人住民から困りごとを聞き取る練習をします) 12:20 振り返り 12:30 終了 ※スケジュールは変更になることがあります。 【参加できる人・人数】 災害時の外国人支援に関心のある方 30人 •外国語はできなくてもいいです。 •日常会話の日本語が必要です。 【申し込み方法】 1~5 を書いて、メールかFAXで、2月3日(木)までに、しまね国際センターへ送ってください。メールの件名(タイトル)は「災害サポーター」にしてください。 1.名前(よみかた) 2.住所 3.電話番号 4.メールアドレス 5.話せる言葉(日本語、○○語) 【主催】 島根県、浜田市、浜田国際交流協会、しまね国際センター 【お問い合わせ先】 しまね国際センター 電話:0852-31-5056 FAX:0852-31-5055 メール:admin@sic-info.org
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2021/08/28 - 2021/09/11
内容
しまね国際センターは、コミュニティ通訳ボランティア養成講座を開催します。 今回の講座は、病院など医療に関する対面通訳の研修をオンラインで実施します。 通訳に関心のある方のご参加をお待ちしております。 日程・内容 【1日目】 8月28日(土) 13:30~16:30 ・13:00~13:25 オンライン接続時間 ・13:30~13:40 開会・事務連絡 ・13:40~13:55 【説明】島根県の外国人住民の状況 ・14:00~16:25 【講義】通訳の基礎 ・16:25~16:30 事務連絡・1日目終了 *【講義】通訳の基礎の内容は、昨年度実施した講座の内容と大部分で同じ予定です。 【2日目】 8月29日(日) 13:30~16:30 ・13:00~13:25 オンライン接続時間 ・13:30~13:35 2日目開始・事務連絡 ・13:35~16:00 【講義】医療通訳に必要な知識 ・16:00~16:25 【説明】コミュニティ通訳ボランティア ・16:25~16:30 事務連絡・2日目終了 *【講義】医療通訳に必要な知識の内容は、昨年度実施した講座の内容と大部分で同じ予定です。 【3日目】 9月4日(土) 13:50~16:10 ・13:20~13:45 オンライン接続時間 ・13:50~14:00 3日目開始・事務連絡 ・14:00~16:00 【演習】言語別ロールプレイ ・16:00~16:10 事務連絡・3日目終了 *言語別ロールプレイの内容は、昨年度実施したシナリオとは異なるシナリオにする予定です。 【4日目】 9月11日(土) 13:50~16:10 ・13:20~13:45 オンライン接続時間 ・13:50~14:00 4日目開始・事務連絡 ・14:00~16:00 【演習】言語別ロールプレイ ・16:00~16:10 閉会・事務連絡 *言語別ロールプレイの内容は、昨年度実施したシナリオとは異なるシナリオにする予定です。 【講師】 全国医療通訳者協会 代表理事 森田 直美 さん(英語)ほか 【参加できる人】 •18歳以上で、島根県に住んでいるか島根県に通勤・通学していて、日本語を含む2つ以上の言語で日常会話以上の語学力がある方(全日程参加できる方を優先します。) •SICコミュニティ通訳ボランティア登録者 ※先着順です 【演習言語・定員】 40人程度 ・英語(20人)・中国語(10人)・ポルトガル語(10人) 【申し込み方法】 下の1~9をメール本文に書いて、メールでしまね国際センター( tsuuyaku@sic-info.org )へ送ってください。メールの件名(タイトル)は「通訳講座」にしてください。 1.名前(ふりがな) 2.住所、郵便番号 3.電話番号 4.生年月日 5.参加希望日 6.演習の希望言語(英語、中国語、ポルトガル語) 7.語学資格 8.海外滞在経験(国・期間・目的)9.通訳経験 【締切】 2021年8月20日(金)9:00必着 【参加費】 無料 【受講方法】 この講座は、Zoomを利用しオンラインで実施します。Zoomの参加方法は、開催2日前までに申し込まれたメールアドレスへご案内します。 当日は、オンライン接続時間内に接続してください。 【注意事項】 •通訳ボランティアの登録を希望する方は、養成講座の全日程に参加してください。養成講座終了後、面接のご案内をいたします。 •研修はオンラインで実施しますが、対面通訳の研修であり、オンライン通訳の研修ではありません。 •受講には、マイクとカメラを接続した通信機器が必要です。各機器は各自ご準備ください。 •受講のための通信費等は、各自ご負担ください。 【お問い合わせ先】 公益財団法人 しまね国際センター〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1 Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055 Mail:admin@sic-info.org
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2021/04/28 - 2021/06/19
内容
「いのちの電話」は、自殺予防を主な目的とした悩みごと電話相談です。 島根いのちの電話「第40期電話相談ボランティア養成講座」の概要は、下記のとおりです。 〔第1課程(公開講座全15回)〕 【募集人員】25名程度(会場参加者) 【応募資格】どなたでもご参加いただけます 【受講費用】全講座受講:10,000円/希望する講座のみ受講:1回1,000 円 【受講期間】2021年4月3日(土)~2021年6月19日(土)第1・3・5 土曜日13時15分~16時30分 【会場】  いきいきプラザ島根(松江市東津田町)・いわみーる(浜田市野原町)・自宅等でのオンライン受講も出来ます 【申込方法】別添申込用紙に記入の上、メール、FAXで、島根いのちの電話事務局までお申込みください。HP(裏面QR コード)からもお申込みいただけます。 【募集期間】2021年1月~3月20日 〔第2課程(相談員養成講座)〕 いのちの電話養成委員によるグループワークやロールプレイなど電話相談に必要な理論と演習を行います。 【応募資格】●20歳~75歳くらい ●いのちの電話の趣旨に賛同し、活動に積極的に参加できる方 ●第1課程を修了した方(10回以上出席) 【受講費用】10,000円(他にテキスト代2,000円程度) 【その他】 一泊研修があります(実費負担) 【受講期間】2021年7月~2022年3月 毎週土曜日(第4土曜日を除く) 【申込方法】第1課程終了後、面接を経て受講の可否が決まります。 ◆問い合わせ先◆ お問合せ・お申込み先 島根いのちの電話事務局 〒 690-0011 島根県松江市東津田町1741-3 いきいきプラザ島根内 TEL:0852-32-5985/FAX:0852-32-5986/Mail:s-inochi@smile.ocn.ne.jp
登録団体
(公財)AFS日本協会松江支部
開催期間
2021/02/28
内容
AFS松江支部は現在、約10人のスタッフで 高校留学生のサポートをしています。具体的には、   1)料理体験や歓迎会などのイベントを開催 2)ホストファミリー(HF)探し 3)短期受け入れ可能なHF探し 4)留学生とのマンスリーコンタクト 5)市民活動フェスティバル等での団体活動の周知 6)留学生・HF・スタッフが参加した行事の報告(会報作成) などがあります。 「HFをするのは難しいけど、イベントなら参加できる!」「日本語を教えたい!」 「留学生と仲良くなりたい!」など、少しでも興味がおありの方は ぜひご連絡ください。 サポーターと言っても資金面だけでなく、ボランティアやHF、イベントに一緒に参加してくれる方など多伎にわたり必要としています。特に、「高校留学」の支援なので、高校生の参加もお待ちしています!! 参加条件:高校留学生と知り合いたい! AFSがどんな活動しているのか興味がある! とにかく国際交流に参加したい! そんなあなたをAFS松江支部ではお待ちしています。 お問い合わせ先 お名前:堀 良子 役職:支部長 E-MAIL:ryoko.hori@afs.or.jp
登録団体
島根県健康福祉部地域福祉課
開催期間
2021/01/16 - 2021/02/20
内容
(公財)しまね国際センターでは、外国人住民のさまざまな生活場面(医療・教育・行政手続き等)で、言葉の壁を取り除くため、通訳サポートにあたる「コミュニティ通訳ボランティア制度(ボランティアの登録・派遣制度)」を設けています。 現在、県内の外国人住民から通訳の依頼を多く受けている状況から、このたび、新規通訳ボランティアの養成講座と、既に登録いただいているボランティアのスキルアップを目的とした養成講座を下記のとおり開催します。 関心のある方はお申し込みいただきますようお願いします。 【研修日】  令和3年1月16日(土)・17日(日) 両日とも13:30~16:30  令和3年2月6日(土)・20日(土) 両日とも13:50~16:10 【研修方法】  オンラインにより実施します。 【対象者】  ・18歳以上で、島根県に住んでいる、もしくは通勤・通学をしており、日本語を含む2カ国語以上の言語で日常会話以上の語学力がある方。  ・既にコミュニティ通訳ボランティアに登録いただいている方 【対象言語】  英語、中国語、ポルトガル語 【定員】  40名程度 【研修内容】  医療通訳に関する講義、演習(言語別ロールプレイ)講師:全国医療通訳者協会 森田直美氏ほか 【申込方法】  別添の募集案内チラシをご参照ください。※受講料は無料です。 【申込〆切】  令和3年1月12日(火)9時まで  【申込先】  (公財)しまね国際センター 担当:横田・山本) 〒690-0011 島根県松江市東津田町369番地1 Tel:0852-31-5056 Fax:0852-31-5055 Mail:admin@sic-info.org