イベントカレンダーを見る

ボランティアセンターとは

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ

ボランティア情報詳細

日本語パートナー入門講座2022・東部会場

日本語パートナー入門講座2022・東部会場

開催期間

2022/05/15 - 2022/05/29

募集期間

2022/04/13 - 2022/05/02

内容

島根県には、約9,000人の外国人住民が暮らしています。
「日本語を学びたいけど、日本語教室が遠くて通えない」といった外国人住民の日本語学習をお手伝いする日本語パートナー(有償)を募集します!
講座では、「やさしい日本語」を使って交流するコツを学んでいただくので、日本語教育の経験や知識は一切必要ありません。
どなたでもご参加いただける講座です。ご参加、お待ちしています!(参加無料。出雲市以外の方にもご参加いただけます。)

【日程・内容】
★5月15日(日)★
①島根で暮らす外国人のこと
 実際に外国人住民の支援に携わっていらっしゃる方から、島根県ではどんな外国の方がどのような暮らしをしていらっしゃるのか、お話を伺います。
 講師:堀西雅亮さん(外国人地域サポーター・出雲市)

②国際理解・異文化間コミュニケーション
 参加型ワークショップの手法を用いて、異なる文化を背景にもつ人とどのようにコミュニケーションをとればよいのか学びます。
 講師:橋本優香さん(広島市日本語教育コーディネーター)

★5月22日(日)★
③「やさしい日本語」を使ってみよう
 日本語だけでコミュニケーションをすることを通して、外国語としての日本語の特徴や、わかりやすい表現方法について考えます。
 講師:佐藤智照さん(島根大学外国語教育センター准教授)

④SICにほんごコース『となりでにほんご』の活動方法Q&A
 今後の活動について事務局からの説明を行い、質疑応答を行います。
 講師:しまね国際センター 職員

★5/22(日)~5/29(日)★ ※課題学習:Youtube視聴、アンケート提出
⑤島根県オリジナル教材『となりでにほんご』の特徴と内容・活動のポイント
 動画で、この教材の特徴や内容について教材の監修に当たった講師の説明を聞いて、実際に教材を使った活動を行う上でのポイントについて学びます。
 ⑥島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(1)
 動画で、教材を使った学習の進め方を見て、実際にどのような活動ができるのか考えます。
 講師:佐藤智照さん(島根大学外国語教育センター准教授)

★5月29日(日)★
⑦島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(2)
 教材の一部を使って、実際にどのような活動ができるのか考えます。
⑧島根県オリジナル教材『となりでにほんご』を使ってみよう(3)
 教材の一部を使って、実際にどのような活動ができるのか考えます。
 講師:芝由紀子さん(一般社団法人ダイバーシティうんなんtoiro、島根県外国人地域サポーター・雲南市)

【時間】
13:30~16:30(⑤⑥以外)

【場所】
直江コミュニティセンター 集会室 (出雲市斐川町直江4865番地1)

【定員】
30名(先着順)※①~⑧の講座のうち、6つ以上の講座に参加可能な方

【注意事項】
当日は必ずマスクを着用してください。
当日に体調不良の方は参加をお控えください。
新型コロナウイルス感染防止に配慮して実施します。また、感染拡大の状況によっては、延期・中止、講座内容や講師の変更等を行う場合があります。
出雲市以外の方にもご参加いただけます。

【申込方法】
下記アドレスにメールでお申し込みください。
宛先 issho@sic-info.org
件名 日本語講座東部 申込み
本文 (1)名前、(2)生年月日、(3)住所、(4)電話番号、(5)メールアドレス、(6)欠席日の有無

【締切】
5/2(月)17:00

※参加いただける方には、後日(5)のアドレスに受付完了のお知らせが届きます。送信後5日たっても届かない場合はお問合せください。

※定員に達した場合には受付を終了いたします 。

【お問合せ・お申込み】
(公財)しまね国際センター(平日8:30~17:15)TEL:0852-31-5056 メール:issho@sic-info.org

参加へのポイント

初心者歓迎 社会人向け 3世代向け 事前研修有 年代問わず

地域

出雲市

分野

福祉 在日外国人・留学生 国際協力 国際交流 文化・芸術の振興

未登録

登録日時

2022年04月13日 16時46分

更新日時

2022年04月13日 16時46分