イベントカレンダーを見る

ボランティアセンターとは

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ

ボランティア団体情報詳細

田和山サポートクラブ(たわやまさぽーとくらぶ)

アピールポイント

一般住民の力で遺跡破壊を保存へと変えた全国で最初の団体。20周年を迎えた。
田和山遺跡は、明らかに弥生前期の祭祀場所。縄文の色も濃い深い場所を、出雲族さらには日本人全体、やってきた世界中の人々の誇りと喜びあふれる場所として保存できるようにしていく。先輩からの思いを受け継ぎ、次の世代へとつないでいくために地域や新しい視点の上でこどもたちや多くの人々ともに。あなたもぜひ参加して新しくつくっていってください。

活動場所

田和山遺跡、山陰遺跡ネットワーク関連など

活動分野

教育・学習支援 地域・まちづくり 文化・芸術の振興 行政への政策提言 その他 文学・哲学・教育学・心理学・社会学・史学 複合領域分野、その他

団体の目的

住民の力を結集し、松江市と協力して、田和山遺跡を含む田和山史跡公園(以下遺跡等という)の維持及び活用を図る事業を行い、子どもたちのふるさと学習や歴史まちづくり等に寄与すること

団体の活動・業務

各種イベント(初日の出を見る会、ひな祭り、七夕まつり、親子夏休み学習会、花火鑑賞、収穫祭ほか)、講座、研修会、写真展、レプリカ作成、ホームページ管理活用、ガイド現地案内、関係団体連携、募金運動等必要な活動を行っています。
また第一月曜日には田和山連絡会として松江市、関連団体と連絡会を行っています。

設立以来の主な活動実績

田和山遺跡保存運動(通年)
保存作業(毎月20日)
田和山学講座(通年)
小学校総合学習出前講座(通年)
会員研修会(通年)
ガイド研修(通年)
写真展(8月)
親子夏休み教室(8月)
コンサート実施(学校、民間を含む)
ホームページ作成管理 
イベントの実施(初日の出を見る会、ひな祭り、七夕まつり、お月見、収穫祭)弓矢作成、絵本読み聞かせ、折り紙など
また古代生活の学習やお抹茶をいただく会など実施。
10周年に記念誌を発行

現在特に力を入れていること

20周年、コロナ禍を経て、組織の変革。行政・民間を含む他団体との連携、会員増強(保存維持のため住民が誇りを持つこと)、自立的活動へ

今後の活動の方向性・ビジョン

みんなで新しく創る。
田和山遺跡保存運動も第3期ともいうべきところに入った。より楽しく自由で活発な活動を目指す。
田和山遺跡は、明らかに弥生前期の祭祀場所。縄文の色濃い深い場所を、出雲族さらには日本人全体、やってきた世界中の人々の誇りと喜びあふれる場所として保存活用できるようにしていきたい。大昔からの先輩たちの思いを受け継ぎ、次の世代へとつないでいくために。

基本情報

CANPAN 団体情報URL
http://fields.canpan.info/organization/detail/927
所在地
松江市
公開範囲
インターネット上で公開
団体属性
ボランティア団体
代表者役職
共同代表
代表者氏名
貴谷麻以・吉川洋二(きたにまい・きっかわようじ)
事務局役職
共同代表事務局担当
事務局氏名
吉川洋二(きっかわようじ)
郵便番号
〒690-0045
住所
松江市乃白町32-3
電話番号
0852672075
FAX番号
0852672076
ホームページ
未登録
メールアドレス
tawayamaclub@gmail.com
設立日
2001年04月01日
会員種別/会員/数
正会員、賛助会員、特別会員、団体会員、ほか/33名
URL

http://tawayama.net

http://fields.canpan.info

イベント情報

未登録

活動報告情報

未登録

ボランティア情報

未登録

CANPANブログ情報

未登録