イベントカレンダーを見る

ボランティアセンターとは

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ

ボランティア団体情報詳細

(公財)AFS日本協会松江支部(えい・えふ・えすにほんきょうかいまつえしぶ)

アピールポイント

Be defferent 確かめよう、自分自身で。感じよう、世界の風を。欧米、アジア、オセアニア、中南米など世界50以上の国、地域にネットワークを持ち、ニューヨークの国際本部を中心に世界約80カ国と年間11,000人を超える交流を行っています。高校生留学のパイオニア、AFSは感受性豊かな時期に異文化体験を通じてグローバルな視野をもつ「地球市民」を育てます。
スタッフやHF、留学生サポーター随時募集しています。異文化理解研修も行っています。ご興味のある方はまずご連絡ください。お待ちしています!

活動場所

プリエール、市民活動センター

活動分野

子ども 青少年 在日外国人・留学生 国際協力 国際交流 教育・学習支援 人権・平和

団体の目的

AFS は国際的なボランティア団体であり、営利を目的としない民間の組織である。
より公正で平和な世界の実現に必要な知識、能力、理解力を多くの人びとが身につけるため、さまざまな異文化と接する機会を提供することを目的とする。

団体の活動・業務

〇活動内容
・留学生と一緒に日本文化体験やイベントの運営参加
・留学生の送迎サポート
・日本語学習のサポート
・役所や医療機関等でのアテンドおよび通訳
・留学生・ホストファミリーの相談役
・ホストファミリー・ホストスクール開拓

設立以来の主な活動実績

1.高校生留学生の受入事業(短期・年間)
2.海外へ留学する高校生の派遣事業(短期・年間)
3.異文化体験活動(留学生と日本の小中高校生・一般の方とのキャンプ、パーティ、日本舞踊等、学校・地域での異文化交流)、広報活動(留学説明会、ホストファミリー募集 留学生募集など)

現在特に力を入れていること

AFSは、若者から大人まで、あらゆる年代の人々が地球市民になるために、留学、ボランティア、ホストファミリーなどを通じた異文化体験の機会を提供します。
日々の「普通の生活の中で」異文化に触れることで、違いを尊重し、その違いを楽しむことを経験します。そして、その体験を通して、視野を広げ、固定観念にとらわれない柔軟な考え方を養い、自信をつけ、異なる文化の人々と協働できる力を磨きます。

今後の活動の方向性・ビジョン

世界中で混乱や対立が深まるなか、AFSには以前にも増した勇気と目的意識が必要です。人生の転機となる海外留学、ボランティア活動、一般に開かれたフォーラム、様々なかたちでの協働、生涯学習などを提供することによって、多様な人々、文化、世界観、考え方が共生できるようにすることが、私たちの活動です。

・活動的なグローバル市民の育成:
多様な人種、文化の背景を持つあらゆる世代の人々に、「共に生きることを学ぶ」ための異文化学習、ボランティア活動への参加を呼びかけます。

・教育機関のグローバル化:
教育の現場に、グローバルな視野と協働精神を育むプログラムを提供します。

・異文化教育の普及:
恵まれない環境を含む多様な社会の人々が、ひとりでも多くAFSプログラムに参加し、その体験による恩恵を享受できるようにします。

基本情報

所在地
松江市
公開範囲
インターネット上で公開
団体属性
ボランティア団体
登録ボランティアセンター
松江市
代表者役職
支部長
代表者氏名
堀 良子(ほり りょうこ)
事務局役職
事務局氏名
郵便番号
〒690-0011
住所
松江市東津田町2168-39
電話番号
090-8564-6517
FAX番号
ホームページ
http://www.afs.or.jp/
メールアドレス
info-matsue@afs.or.jp
設立日
1986年
会員種別/会員/数
40
URL

https://www.afs.or.jp/

https://www.facebook.com/afsmatsue/

イベント情報

未登録

活動報告情報

未登録

CANPANブログ情報

未登録